スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボルテック VF-1Sバルキリー ロイ・フォッカー機

VF-1S(リボ)タイトル 

という訳で本来であればギャラハットで新規スタートの予定でしたが、

三脚とブースの魔力に負けました・・・

いよいよデジカメの電池の充電も終わり撮影再開・・・

  

DSC02305.jpg 

DSC02307.jpg 

DSC02308.jpg 

DSC02309.jpg 

DSC02306.jpg 

 

まずはファイターから少しディフォルメされた感がありますが、まぁそれなりにまとまってます。

いろいろ分割されている場所が隙間だらですが、そこは変形物ということで目をつぶりましょう。

本来この形態のときにも頭部パーツを付けなくてはいけないのですが

硬すぎて無理です。

冬ならではの悩みだと信じたい。

 

次にファイターガウォーク

 

DSC02310.jpg 

DSC02311.jpg 

 

ちょっと足が長すぎかなぁ

写真の色味が変だ?

思い起こせば電池が切れるまでは日中でした。

どうやらカーテンに日光が反射しブース内が黄色がかったようです・・・

気づいても撮りなおさないのが素人、このまま行かせてください。

 

手が出てガウォーク

 

DSC02313.jpg 

DSC02316.jpg 

 

最大の難所後ろ

 

DSC02317.jpg 

DSC02318.jpg 

  

まず一言

後姿何とかならないのか?

ちょっと無いなぁ

でもまぁガウォークを後ろから見ることなんてないから気にしないことにしました。

さすがに手が出るとファイターガウォークで気になっていた足の長さはあまり気になりません。

少しディフォルメ感は強いですが問題ないです(私みたいにマクロス愛に溢れていれば)

金額も金額ですし・・・

 

引き続きアクションを少し

 

DSC02321.jpg 

DSC02322.jpg 

DSC02326.jpg 

 

さすがに頭部を付けてないのが丸分かりです。

付けたくなくて付けないのではないんで勘弁してください。

ここで注意点

ジョイントはサポートに連絡して良くはなりましたが、

保持力、特に肩は最悪です。

あまり悪くは書きたくないですが最期のハの字立ちに15分ほどかけています

ガンポットを保持するように左手で支えようとがんばるのですが

肩がプラプラで思うように寄ってくれません

決まったと思ったら

羽が落下

羽を付けると腕がプラン・・・

何とかなったと思いきや立たせた瞬間・・・前にコケル

気がつくといろいろ角度が変わり最初からやり直し

こんな感じで15分奮闘・・・ようやく完成

時間を掛けたからと言う訳ではないですが

やはりバルキリーはこのポーズが決まってこそカッコイイ

最高です、ある意味達成感を味わえます。

 

お次はバトロイド

 

DSC02327.jpg 

DSC02329.jpg 

DSC02333.jpg 

DSC02334.jpg 

 

おっ、なかなかステキなバトロイド

全体的にプロポーションが私好みでいいです

どうやらバトロイドをメインで各形態バランス取りをしたのかな

決して破綻はしてないと思います。

 

しかし、ここにも弱点が

股関節のリボ球完全に死んでます

保持力皆無

立ってるだけでキセキです。

さっきまで気になっていた肩は、バトロイドになると多少気にならなくなりました。

が、この股関節は無いわ

ですが少しアクションを

 

アクション

 

DSC02335.jpg  

DSC02336.jpg 

DSC02337.jpg  

DSC02338.jpg 

DSC02341.jpg 

 

股関節がプラプラしますが可動範囲は結構広いです。

これで保持力が高ければ言うこと無いんですが・・・

 

最後に旧リボと

 

DSC02343.jpg 

DSC02344.jpg 

DSC02345.jpg 

DSC02342.jpg 

DSC02346.jpg 

DSC02347.jpg 

DSC02348.jpg 

  

こうやって見るとずいぶん違います。

身長からプロポーションまで全くと言っていいほど違います。

旧版はなんだか可変メカでは無い様にさえ見えるかなりのヒロイック体型です。

旧版の方が単純に強そうです(笑)

しかもカチカチやはりリボはこうでないと。

このカチカチ感が新版にも欲しいです。

久しぶりに旧版に触れると良さがよくわかります。

遊ぶなら間違いなく旧版がお勧めです。

 

VF-1S(リボ)ラスト 

 

いろいろ文句を書きましたが当たりの個体であってもそこまでリボならではの心地よさは

あまり感じないと思います。

どちらかといえばストレスのほうが多いかも・・・

金額を考えると変形するバルキリーとしては十分かと

ヤマベルお勧め度は5/10です。

あくまでマクロスが好きだという前提ですが・・・

マクロスに思い入れが無い方や初リボにと考えている方がいらっしゃったらマイナス2点してください。

それくらいハードです。

自分勝手な意見ではありますが海洋堂さんに一言

 

「われわれが貴社求めているのは変形する

バルキリーでは断じてなく、

心地よく遊べるガウォークだ」

 

偉そうなことを書きましたがそれぐらいガウォークには期待してました・・・

 

明日こそはギャラハットの予定

ちゃんと到着すれば・・・

 

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。